格安SIMやポイ活などの節約術や医療・福祉の記事もまとめています。

LINEモバイルを徹底解説、特徴や料金プランなど簡単にまとめました。

2020/2月19日(水)より新料金プランが登場しました。少々複雑になっているので従来のプランからどう変わったのか簡単にまとめてみました。

たす

新料金プラン発表になり少々プランが複雑になっていますが、分かりやすく解説します!

目次

LINEモバイルの特徴

おすすめポイントまとめ

おすすめポイント

・対象のSNSがカウントフリー
・LINEID検索が可能
・3キャリア回線対応
・LINEポイントで料金節約

カウントフリーとは簡単にまとめると、対象のアプリがギガ使い放題(通信料ゼロ)と言う意味

SNSをよく利用するならLINEモバイル

詳しいプランの解説は下記で詳しく説明しますが、LINEやTwitter、Facebook、Instagramなど今では生活に当たり前のアプリになっていますが、ついつい使い過ぎてしまってデータ容量がオーバーしてしまうなんて言うことがあると思います。LINEモバイルなら対象のSNSが定額でカウントフリーで利用する事が出来ます。

例えば月額+480円のSNS音楽データフリーなら
LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINEMUSIC、Spotify、AWAのデータ通信料がゼロになります。

回線は3種類から選べる

docomo回線、au回線、ソフトバンク回線の3種類から選ぶことが出来ます。
エリアの問題が無ければ、おすすめはソフトバンク回線です。

iPhoneももちろん使える

最新のiPhoneであれば基本問題なく利用可能ですが、必ず利用したい端末がBIGLOBEモバイルで利用できるか確認をしてください。iPhoneだけでなくAndroid端末ももちろん使えます。端末セットがかなりお得で、キャンペンーンによってかなりお得に購入する事が出来ます。

子供のはじめてのスマホにおすすめ

自分の子供にはじめてスマホを持たせたいと思った時はLINEモバイルがおすすめです。連絡がLINEやLINE電話で済むのであれば、音声通話SIMではなくデータSIM(電話番号宛の発信が出来ない契約)で契約すれば最安600円+税で利用できます。

新料金プランを旧プランと比較!

まずは旧プラン

公式ホームページより引用。基本的にはコミュニケーションフリープランを選ぶ方がほとんどかと思います。3ギガ~10ギガプラン全てにLINE、Twitter、Facebook、インスタのカウントフリー(ギガを消費しない)が付いていました。

MUSIC+では更に料金を上乗せすることでLINE MUSICまでもカウントフリーにするプランでした。個人的にはシンプルで分かりやすいプランだと思いました。(2020.2月現在LINEモバイルを契約中)

新料金プランが誕生したことで、

元々SNSカウントフリー機能がオプションで付けるようになりました。

どういうことかと言うと、まず基本プランがベーシックプランに変更

音声通話SIM 月額基本料金
500メガ 1,100円
3ギガ 1,480円
6ギガ 2,200円
12ギガ 3,200円
データSIM(SMS付き) 月額料金
500メガ 600円
3ギガ 980円
6ギガ 1,700円
12ギガ 2,700円

もともとのプランが3ギガ、5ギガ、7ギガ、10ギガプランでしたので、1ギガより低いプランと10ギガより多いプランが出ました。選択肢が増えることは良いことですね!

そこにデータフリーオプションというものが出来ました。

オプション(月額)

LINEデータフリー
→+0円でLINE機能はデータフリー
SNSデータフリー
→+280円でLINE、Twitter、Facebookがデータフリー
SNS音楽データフリー
+480円で上記のSNSとインスタ、LINEMUSIC、Spotify、AWAがデータフリー

良い点はカウントフリー機能は3ギガから利用できましたが、500メガからオプションで利用できるようになったところ。音声通話SIMなら1,100円+280円でSNSカウントフリーになります。使い切っても対象アプリはデータが消費されません。

残念な点はカウントフリーにインスタが外れたところ。+480円をしないとインスタがカウントフリーになりません。3ギガプランの場合、旧プランは1,690円。新プランは1,480円+280円(インスタ無し)=1,670円などで実質値上げになってしまいました。

しかし、カウントフリーオプションは魅力ですし、自分の用途に応じてギガを調整してオプションを付ければお得ですね!

LINEモバイルのキャンペーン

令和2年12月現在のキャンペーンをチェック

スマホ基本料金ワンコインキャンペーンを実施中

音声通話SIMベーシックプラン3GB、LINEデータフリーであれば3カ月間500円で利用できます。

シークレットクーポンコードで更にポイントGET

〈キャンペーンコード〉
LINE Payコース:2009PB05
LINEポイントコース:2009LP05

SIMカードのみの申し込みなら5,000円相当のポイントをゲットできます。そのポイントで携帯料金を引くことが出来るので、基本料金を更に抑えることが出来ます。

こんな感じで料金が激安に。

↑は自分の2月の料金です。50円ですよ。5,000円でも500円でもありません。50円です。LINEポイントで支払いをしてこのような料金になりました。

自分が契約した時は3000ポイントだった為、安くできる回数は限られてしまいますが、5,000ポイントあったらかなり節約できますよね!

まとめ

SNSを多用する人には間違いなくLINEモバイル

混雑時間帯(お昼や夕方)には速度が低下傾向にありますが、Twitter程度であれば問題なく利用できます。料金が安くなり、SNSが使い放題という最大の特徴を活かせる方にはとてもおすすめの格安SIM会社です。ソフトバンクの傘下ということもあり、今後どのように動いてくるか注目の会社でもあります。

  • 対象のSNSがカウントフリー
  • LINEID検索が可能
  • 3キャリア回線対応
  • LINEポイントで料金節約
\ワンコインキャンペーン実施中/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

あなたの生活をプラスにします。ポイ活(楽天経済圏)、格安SIM、資産運用、お金に関する事や医療・福祉の資格を活かした情報などをSNSやブログで幅広く発信しています。

目次
閉じる