MENU
格安SIMやポイ活などの節約術や医療・福祉の記事もまとめています。

2020年11月おすすめ格安SIMランキング5選!キャンペーン比較などわかりやすく解説します。

のアイコン画像

キャリアの値下げが期待される中、更に注目が集まる格安SIMですが、キャンペーンなどを併用する事でよりお得に乗り換える事が出来ます。ここでは11月におすすめする格安SIMをランキング形式でおすすめしていきます。

この記事では

・格安SIMにしたいけどどこの会社がいいか分からない
・お得に乗り換えたい
・各格安SIM会社の特徴が知りたい

という方向けにできるだけわかりやすくご紹介していきます。

目次

2020年11月格安SIMおすすめランキング

【第5位】楽天モバイル

先着300万人まで!月2,980円、5G対応のギガ使い放題「Rakuten UN-LIMIT V」プランが1年間無料。2年目以降は2,980円~利用可能。更に

・楽天市場SPU+1%
・最大28,000ポイント分還元
・事務手数料無料
・楽天キャリア決済でGooglePlayストアでのお買い物10%ポイント還元

のアイコン画像

楽天回線エリアではデータ使い放題ですが、エリア外ではパートナー回線(au回線)5Gまで利用可能。使い切ったとしても最大1GMbpsで利用出来ます。

キャンペーンとしては超大盤振る舞いですが、キャリアとして始まったばかりと言う点、まだまだ回線エリアが発展途上という点という所からサブ回線として契約する事をおすすめします。1年間使って解約したとしても違約金はかかりません。

メリットデメリットを総合的にみて5位というランキングにしました。

【第4位】mineo(マイネオ)

価格、サポート、回線速度など総合満足度が非常に高いと話題のmineoです。

・3GB以上の音声通話SIMで6ヶ月間800円引きで710円~利用可能
・月額350円最大500kbps使い放題が6カ月間80円引き
・困ったときはコミュニティサイト「マイネ王」

のアイコン画像

使い放題を併用しても980円~利用可能。ユーザーの声から出来た、使い切ってもみんなでパケットをシェアできるフリータンクでギガをもらう事が出来ます。ユーザーの声を聞きながら進化するmineoは初心者でも超おすすめで格安SIMです。

回線エリアに問題が無ければAプラン(au回線)がおすすめです。料金も少し安くなります。

【第3位】LINEモバイル

Twitterやインスタグラム、FacebookなどSNSが生活に必要不可欠になっていますが、指定されたSNSがカウントフリー(ギガを消費しない)になるのがLINEモバイルの特徴です。

・ベーシックプラン(音声通話SIM・3GB以上)の契約で3ヵ月間500円~利用可能

LINEのみがカウントフリーになるLINELINEデータフリーの場合

初月2~4カ月5カ月目以降
日割り計算500円1,480円
3ギガプランでの料金

LINE・Twitter・FacebookがカウントフリーになるSNSデータフリーの場合

初月2~4カ月5カ月目以降
日割り計算780円1,760円
3ギガプランでの料金

LINE・Twitter・Facebook・インスタグラム等カウントフリーになるSNS音楽データフリーの場合

初月2~4カ月5カ月目以降
日割り計算980円1,960円
3ギガプランでの料金
のアイコン画像

SNSをよく使う方はLINEモバイル一択!自分の用途に応じてプランを選択すると良いでしょう。LINEポイントを利用料金に使うことができるので更に料金を安くすることが可能です。

回線エリアに問題が無ければソフトバンク回線がおすすめです。おすすめ度としては1位にしたい所ですが、キャンペーンだけを見ると他の格安SIM会社に劣るので3位という順位にしました。キャンペーン無しでも十分お得なんですがね・・(笑)

【第2位】IIJmio(みおふぉん)

定期的に色々なキャンペーンを行っているIIJmio(みおふぉん)ですが、今回超お得なキャンペーンが始まりました。11月30日までになっていますので気を付けてください。

・初期費用が3,000円→1円
・MNP乗り換えでスマホセットが特価で購入可能
・音声通話SIMが6カ月間700円引きで480円~利用可能
・7カ月間10分間通話し放題オプションが無料
・1回線につき3,000円のキャッシュバック(最大5回線)

のアイコン画像

moto e6sが1,980円、nova lite3が3,980円、A5 2020が6,980円、Redmi Note 9Sが9,980円、Reno Aが19,800円などスマホセットが特価で購入できます。おすすめはRedmi Note 9Sです。

初期費用が1円でスマホセットが特価で購入でき、月額割引などお得なキャンペーンがたくさんあります。11月にIIJmio(みおふぉん)に乗り換えるのはかなりおすすめと言えるでしょう。

【第1位】BIGLOBEモバイル

キャンペーンが豊富、安い、回線速度が安定、サポート充実など弱点がほとんど見つからない格安SIM会社です。2020年11月現在、自分もBIGLOBEモバイルを契約しています。とにかくおすすめです。

・初月無料
・音声通話SIMが6カ月間1200円引き、3ギガだと400円から利用可能
・エンタメフリーオプションが6カ月間無料
・セキュリティセットが6カ月間無料
・BIGLOBE光で更に割引
・スマホセットが実質0円~利用可能
・無料で自宅訪問初期設定を行ってくれる

のアイコン画像

ちょっとした裏技ですが、初月無料なので契約の時点で30ギガ→即日3ギガに変更しても料金は同じす。ギガが余れば翌月に持ち越せるのでお得に利用する事が出来ます。BIGLOBEモバイルではGポイントという料金を値引きすることが出来るポイントがあり、さらに料金を安くする事が出来ます。

格安SIMの弱点として混雑時間帯に低速になるということがありますが、何故かBIGLOBEモバイルでは11月時点では40Mbps近く出ます。こうなってくるとキャリア会社を使う理由が無くなってきます。また、初期設定が分からない人は無料で自宅まで訪問してもらい初期設定を行ってくれます。初心者にも安心ですね。

スマホセットでは最大16,000ポイント分がキャッシュバックされます。人気のiPhoneSEが実質約3万円。Motorola moto e6sに限っては実質0円でスマホを持つ事が出来ます。

Twitterで呟きましたが・・0円でスマホが持てます。本当です。

BIGLOBEモバイルについては、更に詳しく記事をまとめたものがありますので、こちらもチェックしてみてください。

あわせて読みたい
BIGLOBEモバイルを契約して実際の回線速度や口コミが本当かレビューします。
BIGLOBEモバイルを契約して実際の回線速度や口コミが本当かレビューします。以前、BIGLOBEモバイルのキャンペーンを紹介した記事がありますのでこちらの記事も参考にしてください!https://setsuyakuya.com/sim-biglobe01公式サイトはこちら【改...
記事のキャンペーンは終了しています。

まとめ

いかがでしょうか。キャンペーンに合わせて格安SIMを乗り換えることで通常よりも更にお得に利用する事が出来ます。しかし、大事なのは自分がどんな用途でスマホを利用しているかです。キャンペーンの内容のみで契約してしまうと、「こんなはずじゃ・・・」ということになってしまいます。必ず自分がどの様に利用しているかを把握してから契約を検討してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1ヶ月間休み無し、手取り8万円スタートの超ブラック企業に勤めながら6年で約500万円の貯金を達成。格安SIMやポイ活(楽天ROOMやポイントサイト)など節約術やお得情報、医療・福祉関連など幅広いジャンルをSNSやブログを通して発信しています。『格安SIM』『ポイ活』『楽天経済圏』節約屋.comを運営しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる